成功者からはいろいろ学べる

先週のことですが、仕事の関係でいろいろな会社の社長さんとお話する機会がありました。

 

業種は様々、人柄も様々でしたが、「やはり会社を背負っている人は違うな~」という実感をした数日でした。

 

もちろん、みなさん今の成功を収めるまでにはいろいろ苦労もあったそうです。

その話の中で、一つ興味深いものがありました。

 

「自分を好きになったら、そこからいい風が流れ込んできたんだよね」

 

その社長さんは、昔から自分のことが好きじゃかなったそうです。

でも、ある本に出会って、人生が変わったとおっしゃってました。

 

社長さんの人生を変えた本

 

 

成功哲学の本を読んで成功した人が、目の前にいる・・・

 

そう思いました。

 

その社長さんは、本を読んで考え方が変わり、自分を好きになることで、今の人生を手に入れることができたとお話してくれました。

 

自分を好きになれない・ネガティブな考え方ばかりだと、やはり何も上手くいかない。

だから、自分のことも好きになり、ネガティブな言葉や思考はできるかぎり持たないようにしているとのことでした。

 

そして、ちょっと驚いたのが、

「”頑張る”という言葉を使わないようにしている」

という言葉でした。

 

「頑張る」という言葉は、力が湧いてくる言葉でもありますが、「頑張ったのにできなかった」という結果が残ると、それだけで一気にマイナスの気になってしまうということで。

 

まさに先週の私はその状態でした。

「あんなに頑張ったのに、今日は仕事を終わらせることができなかった」

そんな気持ちが毎日続いたので、仕事に行くのもウンザリになっちゃうくらいでしたね(笑)

でも、自己啓発の勉強だけは移動中にカーオーディオで流したりして、毎日続けていました。

自分にはできると信じて。

 

そんな時に、その社長さんとの出会いがあったわけでして。

ピンチを乗り越えるための巡りあわせだと思いました。

 

 

ちなみに社長さんは、

「ベストを尽くす」

という言葉を選んで使うそうです。

 

それだけで、自分を否定することもなくなるし、前向きに次も挑んでいける。

 

いい言葉ですね、「ベストを尽くす」

その言葉を聞いたのは、追い込まれた最終日だったので、なんだか手を差し伸べられた気分でした。

 

NLPを学び初めてから、大きな仕事が舞い込んできて、

「考え方を変えるだけで、こんなに効果があるんだ~」

という実感をしていました。

本当に、びっくりするくらい効果があったので。

 

でも、一気に大きな風が舞い込み過ぎて、処理能力が追い付かず。

なんせ初の業務だったので、調べながら直しながら先輩に聞きながらで、思うように進まない(笑)。

でも、こんな風に追い詰められても、どこかで切りかえすチャンスが来るんだということも、身を持って感じました。

 

「頑張る」という言葉は嫌いじゃないです。

でも、自分を追い詰めることもあるんだなということを、社長さんから学びました。

だから使い分けていこうかな(笑)

 

それにしても。

考え方や言葉遣いを変えることで、こんなにいろいろなことを実感できるなんて。

NLPを勉強して良かったと思っています。

 

ちなみに・・・

私はもともと本業を辞めたくて、在宅ビジネスの情報を探していた時に、

イイ収入ガ ガイド 

に出会いました。

 

仕事を辞めて在宅で成功するために登録させていただいたんですが、本業のほうにも効果が出ました。

 

とりあえずは行動しないと何も始まらないということも実感してます。

まずは無料請求してみてはいかがでしょう?

 

成功ノウハウの勉強は楽しいですよ♪

そして、その効果が出ると、きっともっと人生は楽しくなります。

本当に、成功した人からの学びは大きい。

それを実感できたことが、先週の私の一番の学びです。